かつての日本には「辛いものを食べる」という習慣は定着していませんでした。海外の文化が流入するにつれて、辛いものを食べることも一般化しました。辛いソースの代表と言えば、チリソースですね。チリソースと一括りに言っても、世界のそれぞれの国々において独自のチリソースが存在しており、味が全く違うケースもあります。辛いという点では共通していますけどね。また、韓国のキムチ味のソースなどもあります。唐辛子を使用しており、これもある意味でチリソースに該当するでしょう。一般的には別個のものとして認識されており、ここでは除外させていただきます。

東南アジアと中南米

チリソースと言えば、東南アジアと中南米です。東南アジアではタイのチリソースが代表的です。一方の中南米の場合、メキシコのハラペーニョが有名です。